イベント

アートアクアリウム東京日本橋2019期間いつまで?混雑具合を調査!

この記事は約3分で読めます。

こんにちは、サトミです!

とても暑い夏に涼しさを求めて人気をよんでいる話題のアートアクアリウム。

きれいにライトアップされた金魚鉢の中を泳ぐ金魚は幻想的で、アートアクアリウムアーティスト木村英智さんの演出には圧巻されます!

しかも東京日本橋の開催は今年で最後なんです!

過去最大の1万匹を超える金魚と作品も過去最大数となっていますのでぜひ見に行きたいですよね♪

そこで今回「アートアクアリウム東京日本橋2019期間いつまで?混雑具合を調査!」と題しまして、アートアクアリウムの開催は期間いつまで?混雑予想具合についてまとめてみましたので、あなたの参考にして頂ければと思います。

それではさっそく、本題へ入っていきましょう!

アートアクアリウム東京日本橋2019期間はいつまで?

今年は東京日本橋会場は最後ということで人気の巨大金魚鉢シリーズの3作品「花魁」「超・花魁」「大奥」と蓮をモチーフとした作品「ロータスリウム」が初めて同一会場に展示されます!

そんな超豪華な作品が見れる開催期間ですが…。

2019年7月5日(金)~9月23日(月・祝)

アートアクアリウム開催期間中は無休になります。

開催時間についてはこちら。

開催時間

花魁


超・花魁


大奥


ロータスリウム

その他にも天井を見ると金魚が泳いでいたり手毬をモチーフにした金魚鉢があったり大小様々な作品を見ることができます。

今年の夏の東京日本橋会場のテーマは「江戸・金魚の涼」なのですがまさに日本、江戸の文化を感じられる雰囲気になっていますよ♪

一歩会場へ入ると和と現代アートが表現された非日常的な世界が広がっています。

アートアクアリウム東京日本橋2019の混雑具合を調査!

今回の東京日本橋の会場は混雑すること間違いなしだと思います!

夏休み期間中に開催されることもありますが、特に初日、土日祝、最終日は混雑していると予想したほうがいいですね。

入場人数が多いと入場規制が入りますので入場までに2時間、3時間待ちになったりすることも…。

平日18時以降があまり混雑していないという情報もありましたが、やはり行ったときの運しかないような気もします。

写真や動画もフラッシュをつけなければ撮ることができるので、1つ1つの作品をじっくりみる人が多いといった印象です。

チケットは売り場も長蛇の列になっていますので事前にセブンチケットで購入してから行くことをおすすめします!

金魚鉢の中の金魚
アートアクアリウム2019東京日本橋のチケット割引は?前売券や当日券情報も東京の日本橋で開催される幻想的な金魚の展覧会アートアクアリウム2019年のチケット割引や前売券、当日券についてまとめています。...

アートアクアリウムの公式twitterでも随時待ち時間をツイートしていますので行くときの参考になりそうです。


まとめ

今回は「アートアクアリウム東京日本橋2019期間いつまで?混雑具合を調査!」ということについてまとめてみました。

今回の東京日本橋の開催はフィナーレを飾る豪華な演出がたくさんです!

また、開催期間が夏休みやお盆とかぶるので結構混雑もしてくると思います。

ぜひtwitterも活用してなるべく混雑を避けて入場できるといいですよね♪

それでは今回はここまでになります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)