イベント

ディズニー再開で年パス抽選いつから?当選倍率や応募方法を調査!

この記事は約3分で読めます。

2020年7月1日(水)から東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが再開されると話題になっていますね!

やっと再開されるということで「この日を待っていた!」と歓喜の声が溢れています♪

同時にチケットについてもお知らせがあり、ディズニーファンなら持っている年間パスポートですが、年パスだけでは入園することができないとの事、、、。

これは年パス勢には厳しいですが、年パス所持者のみが利用できるチケット抽選が設けられるそうです!

そこで今回は「ディズニー再開で年パス抽選いつから?当選倍率や応募方法を調査!」と題して、東京ディズニーランド・シー再開で年間パスポートを持っている人への抽選はいつからなのか、当選倍率や応募方法を調べていきたいと思います。

ディズニー再開で年パス抽選いつから?

東京ディズニーリゾートの公式ページで年間パスポートについての対応を見ると、有効期限が2020年2月29日以降の年間パスポートを持っている方は、下記の対応を予定しています。

  • 有効期限の延長もしくは払い戻し
  • グッズのオンライン購入と抽選によるご入園

再開以降の入園チケットはオンライン予約のみとなっていて、入園時間が異なる3種類のチケットが全ゲスト対象に発売されることになっています。

年間パスポートを始めオープン券・再来園パスポート等は、オンライン発売される3種類のチケット以外での入園は不可です。

そのため、年間パスポートで入園できない期間については、全ゲスト対象のチケット購入とは別枠で抽選をして入園できるシステムを導入します。

現時点では、年パスホルダー対象の抽選がいつになるのかは残念ながら未定です。

準備が整い次第、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトで発表があるので、もうしばらく待ちましょう(T_T)

ディズニー再開で年パス抽選の当選倍率は?

年間パスポート所持者枠で抽選があるのはいいのですが、当選倍率が気になります!

ネットでも「すごい倍率になる」とコメントしている方が多数いますね、、、。


年パス対象のチケット抽選の当選倍率を東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)入園者数と、年パスを所持している人数から計算して予想してみたいと思います。

再開後のTDLとTDSの入園者数

通常TDLとTDSには、1日にそれぞれ3~7万人が来園するようです。

合計すると東京ディズニーリゾートには、1日で6~14万人もの人達が入園しているんですね!

今回は感染拡大防止のため3密を避けなければいけませんので、時間帯に分けて3種類のチケットを販売して入園を制限します。

そのため、東京ディズニーリゾートの1日の入園者数は通常の50%以下の3万人程とみられています。

年間パスポートの保有数

2018年のデータによると、両パーク共通の年間パスポートと、TDL・TDSのどちらかだけの年間パスポートを保有している人を合わせると約10万人いるとみられています。

今後の対応についていると、年間パスポートを持っている方で払い戻しをする方もいるかもしれませんし、抽選に応募しないという方もいると思いますので、ここでは7万人が抽選に申し込んだと仮定します。

当選倍率と当選確率は以下の計算式で求められます。

当選倍率=抽選応募総数÷入園者数

当選倍率は、7万人÷3万人=2.3倍

申し込み数は予想より増える可能性もありますので、あくまで参考ですが、やっぱり高倍率となりそうですね。


ディズニー再開で年パス抽選の応募方法は?

こちらも現時点では、年間パスポート枠の抽選がいつになるのか未定なので、分かり次第お伝えしていきますね。

全ゲストが対象のチケット販売は、2020年6月25日(木) 15:00より、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで開始されます。

日付指定のあるチケットとなりますが、年間パスポート枠でもそのようになるのかは未定のようです。

まとめ

今回は「ディズニー再開で年パス抽選いつから?当選倍率や応募方法を調査!」と題して、東京ディズニーランド再開で年間パスポートを持っている人への抽選はいつからなのか、当選倍率や応募方法を調べさせていただきました。

全ゲストが対象となるチケット購入枠とは別に年パス所持者のみが利用できる抽選でも当選倍率は高く、チケットを当てるのは難しそうですね。

ゲストの安全に配慮しての入園者数の制限なので仕方ないのですが、1日でも早く年パスが使えるようになってほしいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)