人物

氷川きよしジェンダーレス化を時系列まとめ!オネエとの違いは?

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、サトミです!

氷川きよしさんのジェンダーレス化が話題となっていますね。

最近、メイクをしたり雰囲気や言動が変わってきたので「オネエ化している!」と思っていた人も少なくないはず。

ただ、ジェンダーレスとオネエには違いがあるようなんですね。

そこで今回は「氷川きよしジェンダーレス化を時系列まとめ!オネエとの違いは?」と題して、氷川きよしさんのジェンダーレスについての言動を時系列まとめと、オネエとの違いは何なのかまとめていきたいと思います。

氷川きよしジェンダーレス化を時系列にまとめ!

2018年12月13日~14日 『きよしこの夜』コンサート

東京国際フォーラムで行われた『氷川きよしスペシャルコンサート2018 〜きよしこの夜 Vol.18〜』では、今までと違い衣装や演出が華やかになりましたね!

コンサートは氷川きよしさんがアイデアを出して作り上げたとの事。

新しい氷川きよしさんが覚醒されたような感じがあります。

2019年8月8日 『ヤクルト対阪神戦』始球式

4年連続4度目の明治神宮野球場で行われた始球式では東京ヤクルトのユニフォームに短パンで登板。

ユニフォームの着こなしが女性っぽくなり、綺麗な脚線美には「まじでビビった!」とコメントしている方もいました。

球場はヤクルトファン、阪神ファンからも大きな声援で迎えられ盛り上がりましたね!

2019年8月23日 『スッキリ』出演

何か質問されて思わず「あたし?」と言ってしまう氷川きよしさんに多くの人から「トークの間も言動が女性的なんだけどオネェじゃないの?」という疑惑が出始めます。

2019年10月10日 『XーMobile』新CM発表会

新CM発表会に登場した氷川きよしさんは、話題になっているセクシー路線の新境地開拓について反響などを語りました。

コンサートではメイクをしてセクシーな衣装を着て2曲ほど歌うのですが、その後の曲はまったく違うシャンソンの曲なんですね。

曲との間は2分ぐらいしか時間がなく、メイクを落として着替えもしていたようですが、途中からメイクをしたまま出ているとコメントしています。

最初は時間がないからそのままでいいと思っていたようですが、その後「メイクを入れているほうがすごく落ち着く」と告白。

周囲の反応については「うちの母はすごく喜んでいて。『やるんだったら、徹底してやったら』と。ネイルも一時やっていたのですが、その時も『徹底的にやったら。真っ黒に塗ったらいい。あんたらしくやりなさい』」と母の教えがあり“セクシー路線”と両立できていると明かした。

引用:ORICON NEWS

母親の後押しもあり、大胆なイメチェンにも迷いがなくできているということですね。

2019年11月18日 『大丈夫/最上の船頭』のイベント

 

新曲発表のイベントに登場した氷川きよしさんですが、演歌と言えば着物で歌うのが定番といった感じですが、服装がロック系で明らかに今までと違いますよね!

曲を歌い終わったあとに『新生・氷川きよしです!ありがとうございます。本来の自分に戻りました!新生・氷川きよしな感じで、“きー”です♪』とコメントしています。

SNSを解禁するアーティストが多い中、氷川きよしさんもデビュー20周年をきっかけにインスタグラムを解禁されたことについてもインタビューされていましたね。

そしてインスタグラムにアップした白いドレス姿も話題になりました!

2019年11月20日 『徹子の部屋』に出演

母親は氷川きよしさんのイメチェンには応援しているようですが、父親の反応はイマイチのようです。

ネイルしているのを「好かん!」と言ってきた父親に対して、氷川きよしさんは「知らん!」と言い返す場面もあったとか。

福岡出身ということもあり、父親は九州男児といえば「男らしく」という価値観が強いようですね。

ただ、このよう言いつつも父親は応援してくれているということなので家族の仲は良いようです。

2019年11月25日 『GQ JAPAN』グラビア掲載

インタビューでは、これまで語らなかった心の葛藤や決意も告白していて、ジャンルやジェンダーにとらわれずに 「自分らしく生きたい」と語っています。

新しいステージを自分で切り開いている感じがありますね!

2019年12月19日 『週刊新潮』インタビュー掲載

最近のジェンダーレス化について自分の思いを隠すことなく語っています。

決められた型にはめられ、世間の期待に応えようと今まで本当の自分を出さないように抑え込んできたのは本当に辛かったと思います。

デビューして20年経ち40歳を過ぎたので、もうありのままの自分をさらけ出してもいいんじゃないのかというところがジェンダーレス化となった理由ですね。

2019年12月28日 『紅白歌合戦』リハーサル

「きよし君にはさよなら。きーちゃんとしてありのままに生きていく」とコメントしていて、今の氷川きよしさんは自分らしく輝いています。

週刊新潮の記事が出た後は、なんだかすっきりしたような表情ですね!

限界突破された氷川きよしさんですが、これからは新しい演歌の世界が始まるかもしれませんね!

氷川きよしジェンダーレス化!オネエとの違いは?

言動がオネエになっていると言われていますが、ジェンダーレスとオネエは少し違いがあるようですね。

ジェンダーレスとは「社会的意味合いから見た、男女の性区別を越えた男性」という意味です。

簡単に言うと「男らしさ」や「女らしさ」を決めつけないようにしようということですね。

男性のジェンダーレスの特徴としては、美意識が高く、話し方はソフトな感じで中性的なイメージが強いです。

なので、氷川きよしさんも毎日肌のお手入れをしてツルツルだし、水は毎日3リットル飲むそうで、かなり美意識が高いですよね!

しっかりメイクもされているし、ファッションも「男性はこういう服を着るべき」と決めてしまうのではなく、女性の服やアイテムを身につけることもあるし性別を感じさせない新しい着こなしをされています。

あくまで中性的であることが重要で、女装とはまた違うんですよね。


氷川きよしジェンダーレス化についてネットの反応

このように、以前の氷川きよしさんよりも「本来の自分らしく生きる」宣言をされたことで、吹っ切れた現在の姿の方がイキイキしていていいという声が多くありました!

インタビューの記事などを見ると、今までかなり苦労されてきたことは分かりますし、包み隠さず堂々としている姿を見ると今後の活躍を応援したくなりますね。

ライブのライト
氷川きよし2019紅白衣装はドレス?歴代の服装画像まとめ!こんにちは、サトミです! 氷川きよしさんは『演歌界のプリンス』としてファンも多く長年に渡って活躍されていますよね。 デビュー...

まとめ

今回は「氷川きよしジェンダーレス化を時系列まとめ!オネエとの違いは?」と題して、氷川きよしさんのジェンダーレスについての言動を時系列まとめと、オネエとの違いは何なのかまとめさせていただきました。

氷川きよしさんと言えば、王子様のような爽やかな好青年というキャラクターでしたが、周りの期待や求めるものが大きくなりすぎて相当苦労されていたということでした。

デビューから20年が経ったことで、今まで封印していた本来の姿を解放することができ、これからはまた新しい一面を見ることができるでしょう!

さらにファンも増えそうですよね!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)