生活

菊水酒造アルコール77の販売店は通販サイト?購入・注文方法を調査!

この記事は約4分で読めます。

マスク以外にも消毒用アルコールの売り切れや品薄状態が続いていますね。

そんな中、SNSなどで代用品として注目されているのが、消毒用アルコールと同等の高濃度スピリッツ(お酒)である『アルコール77』です。

そこで今回は「菊水酒造アルコール77の販売店は通販サイト?購入・注文方法を調査!」と題して、菊水酒造の『アルコール77』の販売店は通販サイトにあるのか、購入・注文方法を調べていきたいと思います。

菊水酒造アルコール77の販売店は通販サイト?

2020年4月10日から販売開始をしている『アルコール77』ですが、Amazonや楽天など、どこで購入できるのでしょうか?

プレスリリースでは『アルコール77』は「消毒用アルコールと同等のアルコール分を含んでいますが、消毒や除菌を目的に製造されたものではありません」と説明がされています。

あくまで飲料用として販売することから、販売店はこちらになると考えられます。

  • 菊水酒造の公式オンラインショップ
  • 酒屋
  • スーパー
  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • 楽天
  • Amazon
  • Yahooショッピング

お酒なので販売するには酒類販売業免許が必要になりますね。

Amazon、楽天では『アルコール77』を販売しているショップがありましたが、やはり注目されている商品なので価格が定価の2倍以上になっています。

偶然、近所のスーパーで売られていて購入できたという声もありますね!

菊水酒造アルコール77の購入・注文方法は?

Amazon、楽天以外の菊水酒造の公式オンラインショップでの購入や注文方法はどのようになっているか見ていきましょう!

>>菊水酒造の公式オンラインショップ

4月9日に公式ショップでは、注文のアクセスが多くありサイトの更新できない状態とアナウンスがされています。

ただいま、多数のお客様からお問い合わせを頂いております。  アクセス集中の為、サイトの更新ができない状態になっております。 (本来であれば、ホームページでも情報更新をすべきなのですが、  ホームページ、特設サイト共に情報更新ができません)  明日、10日出荷開始予定ですが、新たなご注文につきましては  受付を停止しております。  宜しければ、【77@tosa-kikusui.co.jp】宛にメールを送付頂けないでしょうか?  ネット上でご注文頂けるようになり次第、ご案内させて頂きます。  本当に申し訳ございません。  何卒よろしくお願い申し上げます。

引用:菊水酒造の公式オンラインショップ【お知らせ】

お知らせのページだけでも36万アクセスあるので、問い合わせの返信や出荷準備なども考えるとサイトの更新は難しいですよね。

メールで注文の問い合わせをしても返信が来ていないという人もいますね。

このように出荷は始まっているものの注文が殺到している状態のため、しばらくは購入することが困難だと思われます。


菊水酒造アルコール77の商品概要

 

『アルコール77』は高知県安芸市にある菊水酒造が製造・販売していて、名前の通りアルコール度数は77%の高濃度の蒸留酒です。

香料が入っていてレモンの爽やかな香りがするそうですよ。

品名:アルコール77

原材料:醸造アルコール、香料

アルコール度数:77度

内容量:500ml

販売元メーカー:菊水酒造

希望小売価格:1,200円(税抜)

酒税:385円/本

今回『アルコール77』の発売にあたって菊水酒造さんはこのようにコメントをしています。

当社は、2018年7月豪雨により甚大な被害を受けましたが、各方面から多大なご支援をいただきました。当社の有する製造設備等を活用して、皆様のお役に立てる製品を提供することで、恩返しにつながればと考えたものです。今後も各界のご指導のもと改善を尽くした製品を順次製造して参りたいと存じます。

引用:valuepress

シャープのマスクもそうですが、様々な企業が今ある製造設備を使ってこのように製品を提供しようと対策をとってくれることは、本当にありがたいですよね。

また、『アルコール77』はあくまで飲料用ということですが、手指用などの消毒用アルコールとして販売するにはアルコール事業法に基づいて、工業用アルコールとして経済産業省へ許可申請が必要となります。

これでは販売までに時間がかかることから、機転の利いた発想でお酒として販売をすることで少しでも早く必要としている人に届くようにしていると思われますね。

一日でも早く品薄解消に繋がってほしいですね!

『ふなぐち菊水一番しぼり』を製造している新潟県の菊水酒造とは別メーカーですので間違えないように注意してください(^^;

菊水酒造アルコール77の使い方は?飲めるけど消毒できるのか調査!最近はマスクと同様に消毒用エタノールも商品が不足していてお店でも見かけませんね。 そんな中、2020年4月10日に酒造メーカーの菊...

まとめ

今回は「菊水酒造アルコール77の販売店は通販サイト?購入・注文方法を調査!」と題して、菊水酒造の『アルコール77』の販売店は通販サイトにあるのか、購入・注文方法を調べさせていただきました。

菊水酒造の『アルコール77』は公式通販サイトの他、Amazon、楽天でもネット販売はされていますが、公式サイト以外のショップは定価以上の価格となっています。

また、フリマサイトでの転売もあるようですが酒類の販売を繰り返し行う場合には免許が必要となり、酒税法違反として国税庁も注視しているそうですね。

購入する場合は、菊水酒造さんに直接メールで問い合わせてみて下さい。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)