テレビ/映画

クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)評価は?口コミ感想レビュー!

Nintendo Switch用タイトルとして『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』(オラ夏)が2021年7月15日に発売されましたね!

オラ夏は『ぼくのなつやすみ』のクレヨンしんちゃんバージョンのようで、ネット上でも「気になる!プレイしてみたい!」と盛り上がっています。

Amazonの売上ランキングでも発売日には1位となった『オラ夏』は、どのようなゲームなのでしょうか?

購入する前に面白いのか、評価や感想が気になりますよね。

そこで今回は、『クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)評価は?口コミ感想レビュー!』と題して、クレヨンしんちゃんのswitch版ゲーム(オラ夏)についての評価や口コミ、プレイ感想とレビューをまとめていきたいと思います。

クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)ストーリー(あらすじ)は?

しんちゃんの父・ひろしの九州出張にあわせて、夏休みをみさえの故郷である熊本のアッソーで一週間過ごすことになった野原一家。

アッソーでは、みさえの古い友人の家にお世話になります。

しんちゃんはアッソーに向かう途中で、かわった博士から不思議なカメラをもらいました。

そんな不思議なカメラを手に夏休みを満喫するしんちゃん。

自然豊かな町で、朝はラジオに合わせて体操したり、めずらしい虫や釣った魚、そのひ日の出来事をカメラに撮って絵日記を付けていきます。

するとある日、アッソーに大きな巨大恐竜が現れます!

楽しい夏休みを過ごすはずだったのですが、これをきっかけに不思議な出来事が起こり始めます。

クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)の登場人物

野原一家

  • 野原しんのすけ
  • ひろし
  • みさえ
  • ひまわり
  • シロ

アッソーで出会う人物

  • ヨヨコ(みさえの幼馴染):ひのやま食堂を経営
  • ララコ(ヨヨコの妹)
  • 守(ヨヨコ・ララコの父):新聞社を経営
  • あくの博士:自称「史上最恐のマッドサイエンティスト」

アッソーに住むしんちゃんと同世代の友達

  • かずま
  • キネ
  • まさや
  • ブーちゃん

アッソーに住むしんちゃんと同世代の友達の名前を見ると、「かざまくん、ネネちゃん、まさおくん、ボーちゃん」によく似ていますね!

キャラクタービジュアルもほぼ同じです!

クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)評価と口コミや感想レビュー

オラ夏はおもしろいのか、プレイした感想を紹介していきますね!

【良かった点】

  • 夏の雰囲気や田舎に来ている気分を味わえる
  • グラフィックが綺麗
  • 実際にある場所の再現度が高い
  • プレイしていく度に新しく解放される場所がある

虫や魚を捕まえて遊んだり、野菜育てたりと、田舎の夏休みを満喫できます。

捕まえた虫や魚は図鑑になっていくので集める楽しさを感じられますね!

毎日ある朝の体操はストーリーが進むにつれて登場するキャラクターが増えていくし、しんちゃんらしい絵日記も可愛くて面白いので、毎日プレイしたくなっちゃいます♪

また、Nintendo Switchのソフトだけあってグラフィックがかなり綺麗なんですよね♪

実際にある場所や景色も忠実に再現されています。

ミニゲームでは恐竜バトルも楽しめます!

チョコビを買ったり新聞の契約をしてもらうと恐竜カードを入手することができますよ。

ゲームがシンプルすぎて最後までクリアできるか不安な部分もありますが、エモい音楽とエンディングでは不覚にもうるっとしてしまう人が多いですね。

続いて、あまり良くなかった点を見ていきましょう。

【良くなかった点】

  • ストーリーが物足りない
  • フルボイスではない
  • 虫が見えづらい

オラ夏はストーリーのボリュームが少なめなので、2周目のプレイともなればサクサク進める事ができます。

マップ解放、昆虫採集や釣りなど初見プレイでコンプリートできなかった場合は、2周目に突入することも…。

関係性とかは初めからですが、持ち物などは引き継ぎ、ストーリーがまた新たな展開もありつつ進んでいきます。

しんちゃんをはじめキャラクターが多く登場しますが、フルボイスではない所が、ちょっと残念ですね。


クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)の商品情報

タイトル クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」
~おわらない七日間の旅~
発売日 2021年7月15日
対応ハード Nintendo Switch
ジャンル アドベンチャー
推定クリア時間 約10時間
発売元 ネオス

本作のゲームデザインを担当したのは、『ぼくのなつやすみ』シリーズを始めとしたタイトルを開発したミレニアムキッチンの綾部 和さんです。

通常版とプレミアムボックスの2種類発売となっています。

通常版

 

通常版の初回生産分には以下の特典が付いています。

  • サウンドトラックダウンロードIDカード(主題歌や体操歌など全6曲収録)

 

プレミアムボックス

 

数量限定のプレミアムボックスは、特装ボックスに以下の特典が付いています。

  • 豪華ビジュアルブック「Travel “material’s” Book -MEMORIES-」:「ぼくのなつやすみ」監督 綾部 和(ミレニアムキッチン)氏のインタビューやアートワーク集など60ページ以上収録された豪華ビジュアルブック!
  • 「アクション仮面」えにっき帳
  • サウンドトラックダウンロードIDカード(主題歌や体操歌など全6曲収録)

2021年4月23日より通常版・プレミアムボックス共に予約が始まっています。

まとめ

今回は、『クレヨンしんちゃんswitch(オラ夏)評価は?口コミ感想レビュー!』と題して、クレヨンしんちゃんのswitch版ゲーム(オラ夏)についての評価や口コミ、プレイ感想とレビューをまとめさせていただきました。

やり込み要素は少ないものの、クレヨンしんちゃんの世界観と「ぼくのなつやすみ」が見事にマッチした作品となっています。

プレイした感想や口コミを見ていても高評価が多いですね♪

爽やかな夏の空気感が伝わってくる、とにかく雰囲気のいいゲームです。

『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』まったり楽しんでみてはいかかでしょうか(^^)

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)