生活

【マスク自販機】山形市の場所は2ヶ所ある?サイズや値段は?

この記事は約3分で読めます。

マスク不足が続く中、山形県の山形市内にマスク自販機というものが現れ話題となっています!

そこで今回は「【マスク自販機】山形市の場所は2ヶ所ある?サイズや値段は?」と題して、山形市のマスク自販機の場所とサイズや値段を調べていきたいと思います。

この記事でわかること
  • 山形のマスク自販機の場所
  • マスク自販機で販売しているマスクのサイズや値段

【マスク自販機】山形市の場所は2ヶ所ある?

実際にマスクを販売している自販機を見ると、ジュースに並んでマスクが置いてあります!

その隣には駄菓子まで…。自動販売機をこのように活用しているなんて凄いですね!

マスク自販機は、どうやら山形県内に2ヶ所あるようで場所や住所はこちらとなっています。

マスク自販機1台目(山形市西田)

国際ハイツアパートの敷地内
住所:〒990-0301 山形県山形市西田2丁目4-18
最寄駅:東金井駅から約2km

YouTubeのANNnewsCHの冒頭にアパートが映っていますが、よく見ると『ハイツ国際』と書かれています。

マスク自販機2台目(ニットワイズ事務所前)

有限会社ニットワイズ
住所:〒990-0301 山形県東村山郡山辺町大字山辺583
最寄駅:羽前山辺駅から約700m

自動販売機で販売しているマスクを制作しているのは、ニット製品を作っている業者のニットワイズさんです。

ニットワイズさんの事務所前にもマスク自動販売機が設置されています。

マスク不足でどこに行ってもマスクが購入できない状況が続いている中、ニットワイズさんは早朝から夜遅くまで仕事をしている方でも24時間いつでも購入できる方法はないかと考えたところ自動販売機でマスクを販売するという方法でした!

すごく画期的な販売方法で、全国にこの販売方法が広がればすごく有難いですよね。

【マスク自販機】サイズや値段は?

製造は1枚1枚ハンドメイドにこだわって仕上げていますよ。

衛生面に配慮して製造作業をする従業員はビニール手袋を付けて、マスクは1枚ずつビニール袋に包装しています。

  • マスク形状:ガーゼ3枚重ね立体型
  • 素材:綿100%の布製(洗濯して繰り返し利用可能)
  • 価格:610円/1枚
  • サイズ:大人用と小学校低学年用

噂を聞きつけた地元の方が自動販売機に駆け付け、多い日では1日に数回マスクの補充が必要なほど売れています。

土日には1日で100枚ぐらい売れたとか!

ニットワイズさんの事務所前なら補充はこまめにしてくれそうですね。

自動販売機でボタンを押すと缶ではなくて瓶に入って出てきますのでビックリするかもしれません(^^;

布製マスクは繰り返し洗って使えますし、業者さんが作っているので縫製もしっかりして縫った糸がほつれたりすることもなさそうで良いですね。


【マスク自販機】ネットの反応

このように、山形県のマスク自販機についてコメントをしている方がいました!

マスクが買えたという人もいますが、どちらかと言うと売り切れていたの声の方が多いですね。

報道された当初、3月26日には午前10時すぎには売り切れていたということなので、この時間より早く行くか、マスク補充とのタイミングが合えば購入できるようですね。

【ミツフジマスク】購入方法は?通販の予約や販売店はどこか調査!コロナウイルスの影響でマスク不足がまだまだ続いていますね。 不織布の使い捨てマスクが入手困難なことから、布製の繰り返し使えるマスク...

まとめ

今回は「【マスク自販機】山形市の場所は2ヶ所ある?サイズや値段は?」と題して、山形市のマスク自販機の場所とサイズや値段を調べさせていただきました。

なかなかマスクの購入ができない中、自販機でマスクを売るという凄いアイディアを思いついたニットワイズさん。

自販機で買い占めていく人がいないか心配なので、1人でも多くの人が購入できるように対策もして頂きたいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)