人物

松下洸平の関西弁が上手い理由は?出身や地元はどこか調査!

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、サトミです!

NHKの連続ドラマ小説『スカーレット』で、十代田八郎(そよだ はちろう)を演じる松下洸平さんに注目が集まっていますね!

『スカーレット』は滋賀県信楽が舞台となっているドラマで、セリフは関西弁で喋っています。

特に松下洸平さんが話す関西弁が自然で上手と話題なんですよね!

こんなに関西弁が上手な松下洸平さんですが、関西出身の方なのでしょうか?

そこで今回は「松下洸平の関西弁が上手い理由は?出身や地元はどこか調査!」と題して、松下洸平さんの関西弁が上手な理由や、出身地や地元はどこなのか調べていきたいと思います。

この記事でわかること
  • 松下洸平さんの関西弁が上手な理由
  • 松下洸平さんの出身地や地元

松下洸平の関西弁が上手い理由は?

戸田恵梨香さん演じるヒロイン川原喜美子の相手役、十代田八郎は大阪出身の設定なので、バリバリの関西人です。

ドラマで松下洸平さんが関西弁を喋っているところを見てみると演じ方や喋り方が丁寧で優しい印象も見受けられますね。

過去に舞台で関西弁を喋る役柄を演じていた

2015年に舞台『アドルフに告ぐ』では、日本の神戸に住むユダヤ人でパン屋の息子であるアドルフ・カミル役を演じていました。

神戸に住んでいるということで関西弁を喋る役柄になりますね!

ネットのコメントにもあるように、普段は標準語を話しているということですが、違和感のない関西弁を喋っていたと演技を高評価されています。

『スカーレット』の関西弁で喋る演技が上手なのは、元々アドルフ・カミル役で覚えた関西弁が土台となっているのでしょうね。

 

ネイティブな関西弁を勉強していた

2019年12月13日に放送された『あさイチ』にゲスト出演した時に「関西弁の練習方法はどのようにしているのか?」と質問をされて、「YouTubeなどで検索して24時間関西弁を聞き続けた。」と答えています。

24時間関西弁を聞いて勉強するというところから、役作りをかなり熱心に取り組まれているんだなということが感じられます。

舞台『アドルフに告ぐ』でアドルフ・カミル役を演じてから4年経っているので、そのブランクを埋めるためにも難しい関西弁の独特なニュアンスをひたすら聞いて体に覚えさせたのでしょうね!

『あさイチ』ではお笑い芸人の中川家の剛さんに声が似ていると視聴者からコメントがありましたが、中川家のネタも聞いていたようですよ♪

 

『スカーレット』の共演者は関西出身者が多い

ヒロインの戸田恵梨香さんは兵庫県神戸市出身で関西圏なのはもちろんのこと、出演している俳優・女優を見ても関西出身者が多いことがわかります。

北村一輝(川原常治役)…大阪府大阪市
林遣都(大野信作役)…滋賀県大津市
溝端淳平(酒田圭介役)…和歌山県橋本市
マギー(大野忠信役)…兵庫県宝塚市
阪田マサノブ(熊谷秀男役)…大阪府
未知やすえ(熊谷和歌子役)…大阪府東大阪市
木本武宏(田中雄太郎役)…大阪府大東市
羽野晶紀(荒木さだ役)…京都府宇治市

上記の俳優・女優以外にもまだまだ関西出身者の方が一緒に共演されています。

これだけ関西出身の方が多いと撮影現場も関西弁が飛び交っていて自然と関西弁が身に付きそうです!

 

音楽アーティストとして活動している

高校時代は美術系の高校にて油絵を専攻していましたが、3年生の時に映画『天使にラブ・ソングを2』を見て感動し、専門学校『東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美 ヴォーカル学科』に進学して卒業しています。

卒業後は得意の絵と歌を合わせて、自作曲を歌いながら絵を描く「ペインティング・シンガーソングライター」と称して音楽活動を行っていたんですね

メジャーデビューから約1年後、ミュージカルのオーディションの話があり2009年にはBROADWAY MUSICAL『GLORY DAYS』で初めての舞台に立ちました。

『GLORY DAYS』に出演したことをきっかけに「芝居を続けたい」という気持ちが強くなり以降は俳優として舞台やミュージカルを中心に活動をしています。

松下洸平さんは、演技だけでなく絵や歌と多彩な才能を発揮されてますね!

シンガーソングライターとして音感が良く、耳で聴き取った音をそのまま表現することに長けているように思えます♪

松下洸平の出身や地元はどこか調査!

関西弁が上手な松下洸平さんですが、出身や地元がどこなのか見ていきましょう

名前:松下 洸平(まつした こうへい)

生年月日:1987年3月6日

年齢:32歳 ※2019年現在

出身地:東京都

身長:175cm

血液型:A型

職業:俳優、シンガーソングライター

所属事務所:キューブ

なんと、出身は東京都なんですね!

上記でお伝えした通り専門学校も東京で、まったく関西とは関係ありません。

また、ご両親が関西出身なのかと思いましたが、情報が少なく関西出身ということは分かりませんでした。

『スカーレット』の出演が決まったと報告した時、お母様はとても喜ばれたようですね!

実家に帰るたびに、いつも“朝ドラ”を見ている母から「“朝ドラ”に出ないの?」と言われていたんです。実は何度も“朝ドラ”のオーディションを受け続けてきて、箸にも棒にもかからない日々を数年間経験していました。ですので“朝ドラ”出演の報告をしたときの母の喜びを見たときは、本当にいい親孝行をしたなと思いました。

引用:ザテレビジョン

やっと念願の出演が叶ったこともあり、しかもお母様がいつも楽しみに見ている朝ドラなので、関西弁の練習にも力が入りますよね!

親思いのとても優しい息子さんで、八郎の演技にもその優しさが表現されているのではなでしょうか(^^)


松下洸平の関西弁についてネットの反応

このように、松下洸平さん演じる十代田八郎の関西弁について絶賛の声がたくさんありました!

このまろやかで優しい関西弁にはまってしまう女性が続出していて『八郎沼』という言葉までできる程なんですよね。

朝ドラでは方言について違和感があると言われることがありますが、ここまで関西弁が上手と言われるのも松下洸平さんの役柄に対する強い思いと努力の賜物だと思いますね!

アドリブで関西弁のノリツッコミもされていていることに驚きます!

戸田恵梨香さんとの掛け合いがドキドキするし、今後の展開が気になりますね♪

まとめ

今回は「松下洸平の関西弁が上手い理由は?出身や地元はどこか調査!」と題して、松下洸平さんの関西弁が上手な理由や、出身地や地元はどこなのか調べてみました。

東京都出身なのにネイティブな関西弁でセリフを難なく言えるところだけを見ても、底知れぬ演技力の凄さを感じます!

松下洸平さんはマルチな才能を発揮する努力家なので、これからも幅広く活躍されるでしょう。

今後の活動も目が離せませんね!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)