人物

沢尻エリカ大河ドラマ代役は誰?「麒麟が来る」濃姫役の予想!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、サトミです!

沢尻エリカさんが逮捕されたと、かなり衝撃的なニュースが入ってきましたね!

2020年の1月5日から放送されるNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役で出演が決まっていました。

逮捕となれば、大河ドラマの降板は避けられないでしょう…。

そうなれば代わりの女優さんが代役を務めることになると思うのですが、誰になるか気になりますね。

そこで今回は「沢尻エリカ大河ドラマ代役は誰?「麒麟が来る」濃姫役の予想!」と題して、大河ドラマ「麒麟が来る」の濃姫役の代役は誰になるのか、女優さんを予想してみたいと思います。

沢尻エリカの大河ドラマ代役は誰?

沢尻エリカさんが演じる予定だった「濃姫」は、木本雅弘さんが演じる斎藤道三の娘で、後に織田信長の妻となる帰蝶(濃姫)役です。

以前、ピエール瀧さんも大河ドラマ出演時に逮捕されて代役の話で話題となっていましたが、ピエール瀧さんは脇役だったため、なんとか代役を立てて放送されていました。

今回、沢尻エリカさんの役は脇役ではなく主要キャストとなっていますので、当然ながら出番も多いですよね。

共演者の木本雅弘さんも沢尻エリカさんの演技を絶賛していたとのことです。

代役を選ぶとすれば、帰蝶の強くて美しいイメージから、沢尻エリカさん並の美貌と演技力がある女優が選ばれるでしょう!

放送まであと2ヶ月しかありませんので、今後どうなってしまうのか気になるところです。

「麒麟が来る」濃姫役の予想!

ネットでは、濃姫の代役についてどのような女優になるのか色々予想されていました!

二階堂ふみ

キリっとした表情が濃姫役に合っていますね!

北川景子

北川景子さんは間宮兄弟で沢尻エリカと姉妹役で共演されています。

西郷どんの篤姫役もとても良かったと評判も良いですよね!

ただ、所属事務所がスターダストということで、沢尻エリカさんの元所属事務所になるので代役に選ばれるのは微妙という説もありますね。

吉高由里子

最近は吉高由里子さんの演技も評価が高くなってきています!

「吉高由里子さんを代役にして!」という声も多いです。

のん(能年玲奈)

以前、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」に出演して日本中の注目を集めた能年玲奈さん。

元事務所との問題で最近ではテレビで見かけることは少なくなりましたが、ここで思い切って代役に起用されれば、また表舞台に出てくるのではないでしょうか!

大河ドラマとなると1年間通しての放送です。

撮影も多く長期になりますので、他の女優も含めてスケジュール空いているのかも確認しないといけません。

今すぐの代役探しは難しそうですね。


大河「麒麟が来る」撮り直しは間に合わない!?

大河ドラマ「麒麟が来る」のクランクインは6月でした。

もうすぐクランクインしてから半年が経とうとしていますね。

沢尻エリカさんが出ているシーンはかなりの数が撮られたのではないでしょうか。

初回放送から登場し、撮影も何十話分撮りためてあるので編集や差し替えが難しい状況のようです。

かなり最悪の事態となっていますね。

代役を立てて取り直せないとなれば、放送時期の見直しや放送中止になってしまう可能性もあります。

まとめ

今回は「沢尻エリカ大河ドラマ代役は誰?「麒麟が来る」濃姫役の予想!」と題して、大河ドラマ「麒麟が来る」の濃姫役の代役は誰になるのか、女優さんを予想させていただきました。

個人的には二階堂ふみさんがいいなと思うのですが、放送までの時間やスケジュールを考えると難しいですね。

公式から代役の発表はまだありませんが、大河ドラマファンとして頑張って放送してほしいところです!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)