生活

台風19号東京(関東)計画運休は?電車と新幹線運行状況も!

この記事は約5分で読めます。

こんにちは、サトミです!

9月9日には台風15号が関東地方に上陸し大きな爪痕を残しました。

この時、首都圏では鉄道が9日の始発から運転を見合わせると発表もあり、週明け月曜日の駅は大混雑しているところがニュースでも報じられていました。

週末に日本に接近すると思われる台風19号も計画運休になるのでしょうか?

そこで今回は「台風19号東京(関東)計画運休は?電車と新幹線運行状況も!」と題して、台風19号による関東地方の東京は計画運休があるのか?電車や新幹線の運行状況はどうなるのか?まとめていきたいと思います。

※計画運休の詳細について追記しました。

台風19号東京(関東)の計画運休はいつからいつまで?

この台風19号の進路予想図を見ていただければお分かりの通り…。

今現在の最新進路予想では、台風19号は13日午前3時頃に東海~関東地方に接近・上陸する可能性が高いようです。

いろんな台風19号の進路予想を見てみましたが、今回の台風19号は伊勢湾台風並みとも言われる今年最強の台風のようです。

そこでJR東日本では台風19号の接近による計画運休を検討しているようですね!

10月8日にJR東日本の深沢祐二社長は定例記者会見で、大型の台風19号が週末にも日本に接近した場合の計画運休について準備を進めていると発表がありました!

できるだけ前日にはお知らせがあるようですが、こちらはまだ検討中の段階です。

近日中にも計画運休がいつからいつまで行われるのか発表があると思われます。

発表があり次第こちらに追記させて頂きます。

JR東日本は、首都圏全域と静岡の一部の在来線は12日(土)の午前9時ごろから、順次、運転を取りやめることにしています。

計画運休は少なくとも13日(日)の昼頃まで予定していて、台風の被害があれば長期化するおそれもあるとしています。

予想にはなりますが、このままの進路で行くとなれば、台風19号が東京(関東)に上陸、接近するのはおそらく10月12日の夕方~13日の午前中あたりだと予想されます。

ですので、もし東京(関東)で計画運休が行われるとすれば、12日から13日にかけてという事になりそうですね。

JRでは計画運休について「風速や雨量が一定の水準に達したら…」と発表しています。

今年の台風は、お盆や3連休など休日ばかりを狙って台風が来ていますよね!

お出かけの予定が入っている方も今回の3連休は、きっと台風19号の影響でヤバいことになりそうです。

ただ、この予想は台風19号の進路次第ですので、もちろん今後大幅にそれる可能性もあるとは思います。

台風19号の速度が急激に早まり、夜の間にあっという間に過ぎ去ってしまった…なんてこともあるかもしれません。

ハリケーン
台風19号米軍・ヨーロッパ最新予想進路は?日本いつ上陸?こんにちは、サトミです! 2019年10月6日に台風19号(ハギビス)が発生しました! 今年最強の台風と言われており今後の進...

台風19号|東京(関東)の電車や新幹線運行状況も

このように台風19号による鉄道の影響が出ています。

○JR東日本 首都圏の在来線

■12日(土)午前9時ごろに運転を取りやめ
→静岡県の熱海市と伊東市を結ぶ伊東線

■12日(土)午前10時ごろに運転を取りやめ
→東海道線、横須賀線、京葉線、
相模線、東金線、鹿島線、
中央本線の高尾駅と小淵沢駅の間、
総武本線の佐倉駅と銚子駅の間、
成田線の我孫子駅と成田駅の間、成田駅と銚子駅の間、
内房線の君津駅と安房鴨川駅の間、
外房線の上総一ノ宮駅と安房鴨川駅の間

■12日(土)午前11時ごろに運転を取りやめ
→横浜線、八高線、
青梅線の青梅駅と奥多摩駅の間

■12日(土)正午ごろに運転を取りやめ
→京浜東北・根岸線、中央線快速、中央・総武線、
総武線・快速、埼京線、川越線、
宇都宮線、高崎線、武蔵野線、
常磐線・快速、常磐線・各駅停車、烏山線、
吾妻線、
総武本線・成田線の千葉駅と成田空港駅の間、
常磐線の取手駅と水戸駅の間、
青梅線の立川駅と青梅駅の間、
内房線の千葉駅と君津駅の間、
外房線の千葉駅と上総一ノ宮駅の間

▼12日土曜日、午後1時ごろに運転を取りやめ
→山手線、南武線、鶴見線、
五日市線、両毛線、上越線、
信越線、水戸線、水郡線、日光線、
常磐線の水戸駅と福島県のいわき駅の間

このほか、湘南新宿ラインと上野東京ラインは終日運転を見合わせます。

前回の台風15号で被害を受けた久留里線も終日運転を見合わせるということです。

 

○東京メトロ
12日(土)、午後1時ごろから終日、地上を走る区間を中心に運転を取りやめ

→丸ノ内線は茗荷谷駅から銀座駅の区間
日比谷線は北千住駅から南千住駅の区間
東西線は東陽町駅から西船橋駅の区間
千代田線は北千住駅から北綾瀬駅の区間
有楽町線は和光市駅から地下鉄成増駅の区間と豊洲駅から新木場駅の区間
副都心線は和光市駅から地下鉄成増駅の区間

 

○東京都交通局
12日(土)の午後2時から終日、運転を見合わせ
→都営三田線では本蓮沼駅と西高島平駅の間
営新宿線では大島駅と本八幡駅の間
日暮里・舎人ライナーと都電荒川線の全線

○りんかい線
12日(土)の正午ごろから、すべての区間で終日運転を取りやめ

○ゆりかもめ
12日(土)の午後2時から、すべての区間で運転を取りやめ

新幹線、在来線ともに東京(関東)では12日の午後から影響が出始めそうです。

まだ計画運休の正式な発表がないので予測になりますが、東海道新幹線の計画運休はギリギリまで運転をするなら12日の午前中から運転本数を間引いて12時頃には運休。

この後は台風19号の速度が上がるので通過後に点検に入れば、13日(日)の夕方ぐらいから通常運転に戻るのではないでしょうか?

前回、台風15号の計画運休はJR東日本が発表した時間より強風が長引いたために運転再開がかなりずれ込んでいましたよね。

当然、駅を利用する人たちはJR東日本が発表した運転再開の見込み時間に来るわけですから、駅は大混雑だったとニュースでも報じられていました。

スムーズな運転再開に向けた要員配置や利用者への情報の伝え方について見直しを進めているようですが、今回計画運休があるとすれば混乱が起きないように対応してもらいたいですね。

お出かけを予定されている方は台風19号の現在地や最新進路、天気予報を見逃さずにチェックしておくことがマストです!

台風19号に関する鉄道の運行状況

台風19号による東京(関東)での電車や新幹線の運行状況について、詳しくはこちらでも確認できますので一緒に載せておきますね!

 


SNSの反応

このように、3連休初日ということもあって、ライブやイベントに出かける人が多いようですね!

そんな中での台風直撃で開催中止になるイベントも数多くあり残念です。

東京は新幹線をはじめ在来線など利用する人も多いので、前日に詳細を発表されても困るといった人が出てきますよね。

これからは余裕をもって数日前に発表になるように改善されていくといいのですが…。

まとめ

今回は「台風19号東京(関東)計画運休は?電車と新幹線運行状況も!」と題して、台風19号による関東地方の東京は計画運休があるのか?電車や新幹線の運行状況はどうなるのか?まとめさせていただきました。

せっかくの3連休に台風19号がドンピシャで来て計画運休になりそうですね。

予定のある方は、台風19号の現在地や最新進路と交通機関の情報に注意していきましょう!

それでは今回はここまでにさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)