テレビ番組

【DAZN】登録方法は?料金を安くする裏技はある?

Jリーグやプロ野球など、スポーツ中継配信に特化している『DAZN(ダゾーン)』はスポーツ好きなら登録したい動画サービスですね。

初回登録では1ヵ月間の無料体験が付いてくるので、実際にDAZNがどのようなサービスなのかも体験することができますが、無料期間を過ぎると有料契約となります。

最近では、1,000円前後の動画配信サービスが多い中、「DAZNの料金はちょっと高いな…。」と感じるかもしれませんね。

今回は『【DAZN】登録方法は?料金を安くする裏技はある?』と題して、DAZN(ダゾーン)の登録方法と視聴料金をなるべく安くする方法があるのかをまとめていきたいと思います。

\今すぐ『DAZN』を見てみる/
DAZN

【DAZN】登録方法は?

『DAZN』は、ドコモユーザー向けに提供されている『DAZN for docomo』やauユーザー向けに提供されている『AU 5G DAZN』もありますが、この記事では通常のDAZNへの会員登録方法についてお伝えしていきますね。

通常のDAZNへの登録

3分ぐらいで簡単に登録できるようになっていて、すぐにDAZNを視聴することができます♪

  1. DAZN公式サイトの『1カ月の無料体験を始める』をタップ。
  2. 料金プランを選択。
  3. 名前・住所・電話番号などとメールアドレス・パスワードを入力。
  4. 決済方法の選択
  5. 決済情報を入力。
  6. 登録完了!

ここからは、スマートフォンのWebブラウザからDAZNの登録した場合の手順について、詳しく画像付きで説明して行きますね!

DAZNのトップページにアクセスして『1カ月の無料体験を始める』を押します。

料金プランを「月間」か「年間」か選択し、『スタートする』を押します。

アカウントの作成に必要な情報を入力し、『次のステップへ』を押します。

  • 氏名
  • Eメールアドレス
  • Eメールアドレスを確認用で再入力
  • 希望するパスワード

DAZNで登録するメールアドレスはGmailやYahooメールなどのフリーメールでもOKです。

決済方法を選択します。

DAZNは、支払方法の選択肢が多いですね。

決済方法の種類

国内発行のクレジットカード、デビットカード

(VISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club)

PAYPAL

DAZNプリペイドカード

DAZNチケット

iTunesアカウントを使用したAPPLE ID経由(アプリ内課金)

AMAZON IAP(アプリ内課金)

GOOGLE PLAY アプリ内課金

モバイルキャリア決済
(SoftBank、Y!Mobile、au、UQ mobile、docomo)

iTunesアカウントで支払う場合は、Appleの規定上、10円単位での金額設定ができません。

そのため、アプリ内課金(Apple ID経由でお支払い)は月額料金1,900円(税込)となるので少しお得ですね。

決済に必要な情報を入力し、『視聴を開始する』を押します。

『登録が完了しました』と表示されれば登録完了です。

新規登録の場合は、1ヵ月間の無料視聴期間が適用されるので、無料視聴期間終了日と月額料金の初回支払日を確認しておきましょう!

\今すぐ『DAZN』を見てみる/
DAZN

【DAZN】無料登録するときの注意点

DAZNが無料体験できるのは嬉しいですが、登録するときの注意点もお伝えしますね。

チェックポイント

・無料体験終了後は自動更新で料金が発生する。
・無料体験は繰り返し利用できない。

無料体験終了後は自動更新で料金が発生する

DAZNの1ヵ月間無料体験終了後は、解約をしない限り自動的に契約が更新されます。

たとえば、9月1日に登録した場合は9月30日までとなりますが、1ヵ月後とは必ず30日後ではないので注意しないといけません。

2月などのように登録月より翌月の日数が少ない場合は、日数が繰り上げ対象となるので、登録完了画面で無料視聴期間終了日を確認しておく必要があります。

「無料体験しようと思って登録したのに、いつの間にか料金が発生していた!」ということは、よくあると思います。

もし、有料会員にならない場合は、無料体験期間中の1ヵ月間のあいだに解約手続きを行うようにしましょう。

無料体験は繰り返し利用できない

噂ではメールアドレスや決済方法を変えて登録することによって、無料体験を繰り返し使う裏ワザがあるようですが、DAZNの無料体験は一人一回のみです。

過去に無料体験を利用して再登録すると、初回から有料会員での契約となります。

無料体験を登録する前に、今までDAZNを契約したことがあるのか確認してから会員登録することをおすすめします。

【DAZN】解約方法について

もしサービスに満足できない場合、無料体験中に退会すれば料金はかかりません。

退会手続き後も、次回請求日の前日までは視聴が可能となっています。

  1. DAZN公式サイトにログインします。
  2. 『メニュー』を選択
  3. 『マイ・アカウント』を選択し、再度ログインします。
  4. 『登録情報』内の『退会する』を選択します。
  5. もし今後、視聴を再開する予定がある場合は、一時停止も選べます。
    退会に進む場合は『退会します』を選択します。
  6. サービス改善のため、退会理由を記入します。
  7. 『退会する』を押します。

一時停止機能は、最大6ヵ月間DAZNの利用を休むことができる機能です。

再開するときに支払い情報を再度入力する手間が省けるので、6ヵ月以内にまた視聴する予定がある場合は、一時停止機能を使うと便利ですね。

アプリ内課金でDAZNに登録した場合は退会方法が異なります。

もしわからない場合は、DAZN公式ヘルプページをチェックしてみましょう。

【DAZN】料金を安くする裏技はある?

DAZNは130以上の豊富なスポーツコンテンツがあり、様々なスポーツのライブ配信を楽しむことができるのが魅力的ですね。

ただ、継続契約するとなると「ちょっと料金が高いかも…」と気になっていませんか?

契約内容料金(税込)
月間プラン月額1,925円 (加入後初月無料)
年間プラン年間19,250円(加入後初月無料)
年間視聴パス年間19,250円(加入後初月無料)

ポイントサイトのハピタスというところがあるんですが、ハピタスを経由してDAZNに契約すると、ハピタスのポイントが貯まるので、お得なんですよ♪

貯まったポイントは現金やギフト券、お買い物に使えるポイントに交換することができます。

ハピタスでのポイント獲得条件は、新規で1ヶ月間の無料体験終了後に定期視聴へ移行することです。

無料体験中に解約してしまった場合や公式サイトでの通常登録は、報酬対象外となるので注意が必要ですね。

2ヵ月以上、継続してDAZNを視聴するならハピタス経由が断然お得です(*^^*)

まとめ

今回は『【DAZN】登録方法は?料金を安くする裏技はある?』と題して、DAZN(ダゾーン)の登録方法と視聴料金をなるべく安くする方法があるのかをまとめていきました。

DAZNは登録も退会方法も簡単に行えるので、気になっている方は無料期間を使ってお試ししてみてはいかかでしょうか?

→『DAZN』1ヵ月間無料体験はコチラ

2ヵ月以上、継続してDAZNを視聴するならハピタス経由がお得になりますね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はDAZN公式サイトにてご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)