舞台

相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』チケット倍率は?ねらい目の日程も!

相葉雅紀さん主演舞台『ようこそ、ミナト先生』のお知らせが発表されました!

ファンにとっては嬉しいですが、チケット倍率はかなり高そうですね。

今回は「相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』チケット倍率は?ねらい目の日程も!」と題して、相葉雅紀さんの主演舞台『ようこそ、ミナト先生』のチケット倍率はどれぐらいなのか?ねらい目の日程もまとめていきたいと思います。

相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』チケット倍率は?

嵐の相葉雅紀さん主演舞台『ようこそ、ミナト先生』のチケットは、ファンクラブ会員から先行で申し込み、抽選となります。

2022年1月下旬では、嵐のファンクラブ会員数は約304万人というすごい会員数となっていますね!

嵐は活動休止中ですが、ファンクラブ会員数は徐々に増えているでしょう。

ただ、こちらのファンクラブ会員数は通し番号で会員番号が割り振られているので、約304万人と言っても途中で退会した人も含まれているわけです。

そして、嵐は5人ということでファンクラブ会員数を5で割った数字で、609,800人となるので、約61万人が相葉雅紀さんの舞台のチケットに応募したとします。

チケット当選倍率の計算方式は、

チケット総応募数÷総収容人数=当選倍率

となります。

東京:新国立劇場
【日程】2022年6月4日(土)~6月19日(日)の16日間
【収容人数】1,038人×16日=16,608人

大阪:梅田芸術劇場
【日程】2022年6月29日(水)~7月3日(日)の5日間
【収容人数】1,905人×5日=9,525人

1日一公演として単純に計算すると、

東京公演
ファンクラブ会員数(約610,000人)÷総収容人数(16,608人)=約36.7倍

大阪公演
ファンクラブ会員数(約610,000人)÷総収容人数(9,525人)=約64

という計算になりますが、公演日数がまだ確定していないので、1日2公演行うのであればもう少し倍率は低くなりますね。

当選倍率は予想なので、あくまで目安として考えてくださいね(^^)

相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』の応募する狙い目の日程は?

やはり、ファンがかなり多いこともあって相葉雅紀さん主演舞台のチケットを手に入れるのは大変そうです。

その中で『ようこそ、ミナト先生』のねらい目の日程は、

【東京公演】

  • 2022年6月6日(月)
  • 6月7日(火)
  • 6月8日(水)
  • 6月9日(木)
  • 6月14日(火)
  • 6月15日(水)
  • 6月16日(木)

【大阪公演】

  • 2022年6月30日(木)

だと思います。

少しでも当選できるようにねらい目の日程や当選確率を上げるコツはあるのでしょうか?

  1. 初日、千秋楽は倍率が高い。
  2. 平日の公演を狙う。
    (土日、祝日は予定が組みやすいので倍率が高い)
  3. 誕生日、記念日などのイベント日は避ける。

舞台初日や最終日は、どうしても集中してしまうので倍率が高くなる傾向にあります。

6月は幸い祝日や相葉さん関連の記念日はありませんね。

金曜日もあまりおすすめはできません。

仕事をしている人は、週末の金曜日は有給など休みを取って3連休にしたい人も多いでしょう。


相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』当落結果!

相葉雅紀さん主演舞台『ようこそ、ミナト先生』の当落結果については、当選発表がありしだい追記していきますね。

ファンクラブ会員のチケット先行抽選の当落が発表されて、その後カード枠や一般発売の案内があるかと思います。

ジャニーズ舞台のチケットは特定のクレジットカードを持っている人だけが、チケット抽選申し込みできるカード枠というものがあります。

手元にクレジットカードがなくてチャンスを逃してしまうことがないように、事前にクレジットカードは1枚用意しておきましょう!

\年会費永久無料で人気!/

まとめ

今回は「相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』チケット倍率は?ねらい目の日程も!」と題して、相葉雅紀さんの主演舞台『ようこそ、ミナト先生』のチケット倍率はどれぐらいなのか?ねらい目の日程もまとめていきました。

嵐のファンクラブ会員数から推測すると、日程も少ないのでチケット争奪戦になること間違いなしですね。

活動休止中ということで会える機会も限られています(>_<)

一人でも多くのファンがチケット当選できることを祈っています!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

手帳
相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』キャストや相関図は?相葉雅紀舞台『ようこそ、ミナト先生』キャストや相関図は?と題して、相葉雅紀さんが主演の舞台『ようこそ、ミナト先生』に登場するキャストや相関図を調べています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!