SexyZone

セクゾのライブステージでバックについた歴代ジャニーズjrは?2022のドームツアー予想も

Sexy Zoneのドームツアー『セクシーゾーン ドームツアー2022 ザ・ハイライト』の開催が決まったことが話題になっています!

初のドームツアーが東京と大阪で行われますが、ドームライブでセクゾのバックに付くジャニーズjrもきになりますね。

そこで今回は「セクゾのライブステージでバックについた歴代ジャニーズjrは?2022のドームツアー予想も」と題して、Sexy Zone(セクゾ)のドームツアー『セクシーゾーン ドームツアー2022 ザ・ハイライト』に付くジャニーズjrを歴代のバックについたジャニーズjrから予想をしていきます。

セクゾのライブステージでバックについた歴代ジャニーズjrは?

最近5年間で開催されたSexy ZoneのライブにバックでついていたジャニーズJr.は、このようになっています!

基本的にはJr.SPがセクゾのバックに多くついていますよ。

2022年:『セクシーゾーン ライブツアー2022 ザ・アリーナ』

ジャニーズJr.なし

2021年:『SZ10TH』

Jr.SP

[和田優希、松尾龍、林蓮音、中村浩大] 

無所属

[鈴木舜映、今村隼人、林一敬、手島麗央]

2020年:『POP×STEP!?』

少年忍者

[ヴァサイェガ渉、川﨑皇輝、北川拓実、黒田光輝、元木湧、安嶋秀生、内村颯太、深田竜生、檜山光成、平塚翔馬、青木滉平、豊田陸人、小田将聖、田村海琉、久保廉、山井飛翔、瀧陽次朗、稲葉通陽、鈴木悠仁、川﨑星輝、長瀬結星]

Jr.SP

[和田優希、松尾龍、林蓮音、中村浩大]

無所属

[鈴木舜映、今村隼人、林一敬、手島麗央]

18~19年組

[小山龍之介、千井野空翔、渡邉心、吉原廉、阿達慶、池田虎雅、石渡大和、入江奏多、大東立樹、佐久間玲駈、鮫島令、関翔馬、髙橋曽良、竹田凌、竹村実悟、田仲陽成、谷田柊士、寺澤小十侑、羽村仁成、堀口由翔、松浦銀志、三村航輝、高橋翔吾、榎本陸、久我一智、田口航輝、臼倉大芽、岸 蒼太、鍋田大成、岡橋 亮汰]

2019年:『PAGES』

Jr.SP

[和田優希、松尾龍、林蓮音、中村浩大] 

無所属

[矢後敦海、菅井優哉、嶋村法隠、手島麗央]

2018年:『SEXY ZONE repainting Tour 2018』

森継亮太、岸本慎太郎、横原悠毅、高橋賢生、三角章斗、佐々木彪瑠、鈴木大河、今村隼人、末武幸紘、金田耀生

セクゾのドームツアー2022でバックにつくジャニーズjrの予想

セクゾのドームツアー2022で、ジャニーズjrがバックにつくならJr.SPと少年忍者ではないでしょうか。

Jr.SPは『ISLAND TV』にて「SexyZone兄さんへ」というタイトルで、初ドームツアーに関してお祝いメッセージをアップしていました。

ツアメンとしてバックにつきたい宣言をしていましたね。

反対に初ドームだからバックはなしでやって欲しいという意見もあります。

アリーナツアーはメンバー4人だけでしたが、ドーム規模になるとバックにJr.が付く可能性が高いですよね。


まとめ

今回は「セクゾのライブステージでバックについた歴代ジャニーズjrは?2022のドームツアー予想も」と題して、Sexy Zone(セクゾ)のドームツアー『セクシーゾーン ドームツアー2022 ザ・ハイライト』に付くジャニーズjrを歴代のバックについたジャニーズjrから予想をしていきました。

これまでSexyZoneライブのバックについてきた歴代Jr.をみると、初のドームツアーにはJr.SP・少年忍者がつくかもしれません。

実際に誰がセクゾのバックに付くのかはライブ当日のお楽しみですね♪

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!