食べ物

ビッグボーイのランチは土日もやっている?キッズメニューの種類は何種類?

この記事は約2分で読めます。

こんにちは!サトミです。

今回は子供から大人まで大好きなハンバーグとステーキがどちらも食べれるレストラン「ビッグボーイ」についてご紹介していこうと思います。

私の家の近所にも最近お店ができて、どんどん全国展開をしてきてるみたいですね!

ビッグボーイの店舗が一番多い都道府県は北海道で約50店舗あることにビックリしました。

他の都府県は10店舗ぐらいなのに北海道がこんなに店舗数が多いのは土地が広いからなんでしょうね。

元々ビッグボーイはアメリカで発祥したレストランで1号店は大阪府箕面市です。

お店に行くと入り口には大きなマスコットキャラクターがハンバーグを片手にお出迎えしてくれているんですよね。

名前はボビー君と言うのですが、お店の近くを通るとボビー君が見えるので子供は毎回「ビッグボーイ行きたい!」と言ってお店に行きたがります♪

そんなビッグボーイではランチは土日もやっているのか、そしてキッズメニューの種類は何種類あるのか今回はご紹介させて頂きますね。

ビッグボーイのランチは土日もやっている?

ビッグボーイのランチは、通常のランチメニューと日替わりランチメニューの2種類あります。

日替わりランチは月曜~土曜日で曜日ごとにメニューが3種類あるので、いつ来てもメニューがほぼ被らないように工夫がされていますよ。

プレートにはハンバーグ、フライ、ステーキが盛り付けられたミックスグリル風のボリュームがある日替わりランチです。

少しずつ一度にいろんな味を楽しめるところがいいですよね!

また通常のランチは月曜~日曜、祝日まで注文できるようになっています。

日替わりランチと比べるとプレートにはハンバーグのみ、ステーキのみといった料理がメインです。

その分大きさがあるのでこれだけでもお腹いっぱいになりますね。

通常のランチは他にもパスタやオムライスのメニューがあります。

ビッグボーイはメイン料理の量も満足できるのですが、さらにここからスープバー、カレー、ライス、サラダやデザートが食べれるバイキングセットを付けても1,000円程度で食べれるのが驚きです!

ランチの時間帯がオープン時間~17時までやっているので、少しお昼の時間が遅くなってもランチが食べれるのが嬉しいですよね。

ビッグボーイのキッズメニューの種類は何種類?

ビッグボーイは小さな子供連れのお客さんも多いので小学生以下のお子さんが注文できるキッズメニューにも工夫がされているのが有りがたいんですよ♪

キッズメニューだけでもハンバーグからステーキやスパゲッティなど8種類あり、中にはグラタンやパンケーキも注文できるようになっています。

洋食が苦手なお子さんでも食べれるようにうどんもあります!

切り落としステーキは少しお値段が高いですが、他のメニューはほぼワンコインで食べれちゃいますよ。

誕生日の月にはデザートのプレゼントもあって嬉しいですね♪

さらに未就学児のお子さんはバイキングコーナーのサラダ、スープ、ライス、カレーが無料なんですよ!

始めてお店に行った時これには「本当に無料なの!?」と驚きました。

未就学児の子供はご飯の量もそんなに多くは食べれないので、いつも取り分けるか子供に料理を注文するか迷うんですよ。

取り分けると親が満足できるまで食べれないし、料理を注文すると子供がお腹いっぱいになった時に親が食べないといけないので食べ過ぎてしまうんです(笑)

でもこれなら心配は無用ですね!

スープは普通のバイキングなら1種類のお店が多いですがビッグボーイは2種類もあって選べるし、またカレーが甘口でおいしいんですよ。

子供もカレーがお気に入りでおかわりする時もあります♪

ご飯の種類も白米の他にターメリックライスがあってカレーとよく合います。


まとめ

今回は私がおすすめするビッグボーイについてご紹介してきました。

ビッグボーイはランチメニュー以外もハンバーグやステーキの種類が多くていつも注文する時に迷ってしまうぐらいですよ。

お肉が柔らくておいしいのでお近くにお店があるときは、ぜひ食べてみて下さい♪

お会計の時に次回使えるお得なクーポンをもらえる時もありますよ。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)