食べ物

レブレッソと乃が美(のがみ)の違いは?値段やメニューを調査!

この記事は約4分で読めます。

こんにちは、サトミです!

最近は高級食パンがブームでお店が次々とオープンしていますね!

その中でもレブレッソと乃が美は、パン好きな人なら誰もが知っている有名店だと思います♪

この2つのお店って、同じ高級食パン専門店ですが違いはあるのでしょうか?

そこで今回は「レブレッソと乃が美(のがみ)の違いは?値段やメニューを調査!」と題して、レブレッソと乃が美ではメニューや値段、パンの原材料などはどのような違いがあるのかまとめていきたいと思います。

この記事でわかること
  • レブレッソと乃が美(のがみ)の大きな違い
  • レブレッソと乃が美(のがみ)の食パンの違い
  • レブレッソと乃が美(のがみ)の値段比較

レブレッソと乃が美(のがみ)の大きな違いは?

他の高級食パン屋さんと大きく違うところは、レブレッソにはコーヒースタンドが併設されているところではないでしょうか?

こだわりの詰まった食パンを絶妙な焼き加減で仕上げているので、ちょっぴり贅沢でのんびりした朝食を取りたいときもオススメです♪

「レブレッソブレッド」をアレンジしたトーストメニュー(スタンダード・オリジナル・季節メニュー)が食べられますよ。

定番の厚切りバタートーストはもちろん、メニューの中で人気なのはピーナッツハニートーストですね!

レブレッソ上級者は、季節のメニューの切り替わり日に来て、2種類の季節限定メニューを食べる人もいます

コーヒースタンドということもあり、ドリンクメニューも充実していますね♪

オレンジジュースやアップルジュース、ミルクもあったりと、小さなお子さんと一緒に来れるのが嬉しいポイントです!

レブレッソメニュー
引用:lebresso公式

コーヒーは、お店で注文して気になったらコーヒー豆を購入することもできます♪

レブレッソと乃が美(のがみ)の食パンの違いは?

レブレッソ

一番人気、プレーンの『レブレッソブレッド』はもっちり、しっとりで耳まで柔らかい食パンです♪

ほんのり甘くて食べ進めるにつれさらに甘みを感じる食パンとなっています。

レブレッソブレッドの原材料
  • 北米産小麦粉

原材料は北米産小麦粉の他に細かい材料表示はされていませんね。

パン好きの創業者が、1年間試行錯誤して完成させた食パンは、毎日食べても食べ飽きないパンを目指して作られたとの事。

低温でじっくり時間をかけて焼くことで耳までふわふわで柔らかい食感に仕上がっています!

卵、防腐剤、安定剤は不使用

アレルギー物質・・・小麦・乳・大豆

 

その他に販売している食パンは「ハードトースト」「シナモントースト」「ブラウンシュガー(黒糖)トースト」があります。

季節限定で「ジュエリーレーズン」「チーズブレッド」などもありますが、季節限定の食パンは1日1回しか焼かないので売り切れ注意です!

1本が1.5斤サイズで少し大きめなのも食べ応えがあります。

乃が美

乃が美の「生」食パンも甘みを感じられて、フワッともっちりした食感すごいです。

はちみつを使っているからか上品な甘みです♪

お子さんでも食べれますが、一歳未満の赤ちゃんには離乳食で使う場合、注意しないといけないですね!

乃が美の生食パンの原材料
  • カナダ産小麦粉
  • 乳製品
  • 砂糖
  • マーガリン
  • バター
  • ハチミツ
  • 食塩
  • パン酵母

以前、材料にマーガリンを使っていることがネット上でかなり話題になっていました。

マーガリンはトランス脂肪酸がかなり高いので、バターよりあまりいいイメージがないのですが、乃が美の「生」食パンはオリジナルの高級マーガリンを使っています!

植物性油脂のパーム油と大豆油もしくは菜種油等を使用していて、トランス脂肪酸を0.76g/100g (メーカー計算値)と低減しています。

バターのトランス脂肪酸は1.7~2.2g/100g(農水HP 抜粋)なので、バターのトランス脂肪酸よりも低く、パンの美味しさも考えつつも体にやさしいマーガリンとなっていますね。

卵不使用

アレルギー物質・・・乳・小麦・大豆

サイズは、ハーフ(1斤)とレギュラー(2斤)サイズの2種類あります。

食パン1斤は、通常スーパーなどで見かける食パン1袋分とほぼ同じサイズです。


レブレッソと乃が美(のがみ)の値段の違いは?

プレーンタイプの値段を見るとレブレッソは1.5斤サイズなので、乃が美の食パンとそこまで値段は変わりませんね!

レブレッソ

レブレッソ食パンの値段
  • レブレッソブレッド 650円(税込)
  • ハードトースト 540円(税込)
  • シナモンロールブレッド 600円(税込)
  • ブラウンシュガーブレッド 580円(税込)

ローフのままかスライスどちらか選べます。

スライスにすると7枚+薄いパンのミミが2枚入ります。

乃が美

乃が美の生食パンの値段
  • ハーフ(1斤) 440円(税込)
  • レギュラー(2斤) 880円(税込)

乃が美の食パンはレブレッソのようにいくつか種類があるわけではなく、プレーンの食パンのみの販売となっています。

まとめ

今回は「レブレッソと乃が美(のがみ)の違いは?値段やメニューを調査!」と題して、レブレッソと乃が美ではメニューや値段、パンの原材料などはどのような違いがあるのかまとめさせていただきました。

食パンのサイズは、レブレッソが1.5斤サイズ、乃が美は1斤か2斤のサイズより選べるようになっていました。

パンのサイズを考えると値段はどちらも同じぐらいということですね♪

高級食パンはとにかく原材料にこだわっています!

気分転換に食べてみるのも良し、朝食に美味しいパンを食べても元気が出そうですよね♪

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)