テレビ/映画

【U-NEXT】0コインで購入とは無料視聴の意味?ポイントとの違いを解説!

この記事は約4分で読めます。

iOS版の『U-NEXTアプリ』を使っている方は、見たい作品をチェックした時に「0コインでレンタル」という表示が出てくる作品があります。

「これって実際にお金がかからないで作品を見れるってこと?」と疑問に感じますね。

でも「0コインでレンタル」という表示にはちょっと注意しなければいけません。

また、U-NEXTポイントとUコインの違いも分かりづらいと思います。

そこで今回は「【U-NEXT】0コインで購入とは無料視聴の意味?ポイントとの違いを解説!」と題して、U-NEXTの『0コインで購入』とは無料で視聴できることなのか、UコインとU-NEXTポイントとの違いを解説していきたいと思います。

この記事でわかること
  • U-NEXTの『0コインで購入』の意味
  • UコインとU-NEXTポイントとの違い
  • 利用したU-NEXTポイント・Uコインのキャンセル方法

【U-NEXT】0コインで購入とは無料視聴という意味?

iOS版の『U-NEXTアプリ』で表示される「0コインでレンタル」は完全に無料でレンタルできるという意味ではありません。

U-NEXTでは有料で継続利用していると、毎月U-NEXTポイントが1,200ポイントチャージされますが、iOS版のアプリは決済時にAppleの規定の関係でUコインという独自の方法を使っています。

UコインとU-NEXTポイント両方持っていたとしても、U-NEXTポイントから優先的に使われる仕様になっています。

なので、U-NEXTポイントがある場合「コインの代わりにポイントを使ってレンタルしますね」ということになり「0コインでレンタル」の表示が出てきます。

結局、U-NEXTポイントを利用してレンタル作品を購入しているということになるので、無料視聴しているという事ではないのですね。

0コインでレンタルできる場合は上記の画像のように表示されていますので「0コインでレンタル」のボタンをタップすると、すぐに作品が再生されます。

U-NEXTポイントを消費した時は、後からメールが来ますので「無料でレンタルできる♪」と思ってタップしたのに請求メールが来てビックリ!と焦ってしまうこともありますね。

現在、保有しているU-NEXTポイントについては、iOS版の『U-NEXTアプリ』では仕様上、表示ができません。

U-NEXTポイントを確認するには、safariやGoogle chromeなどのウェブブラウザからU-NEXT公式ページを見る必要があります。

【ポイント利用履歴の確認方法】

アプリではなく、ウェブブラウザから
U-NEXTアカウントにログイン

U-NEXTメニューの「アカウント」

「ポイント利用履歴」

この順番で進んでいくと確認することができます。

【U-NEXT】UコインとU-NEXTポイントとの違いは?

Uコインが使えるかどうかは、アプリを利用している端末(OS)の違いになります。

簡単な表にしてみるとこのような違いがありますね!

【Uコイン】 【U-NEXTポイント】
利用端末
  • iPhone・iPad
    (iOS版アプリ利用)
  • Androidスマホ・タブレット
    (Android版アプリ利用)
  • PC・対応テレビ
    (U-NEXTのwebサイト)
有効期限
  • 無期限
  • 90日
    (付与されたポイント/プリペイド式のU-NEXTカード)
  • 180日
    (購入したポイント)
価格
  • 100コイン/120円~
  • 100コイン/100円~

UコインとU-NEXTポイントとの違いについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

チャージする時の支払い方法の違い

先ほどもお伝えした通り、iPhoneやiPadを使ってiOS版の『U-NEXTアプリ』を利用している方は、Appleの規定の関係でU-NEXTアプリ内ではUコインという独自の決済方法になります。

そのため、Appleのアプリ内課金となりAppleIDに登録している支払い方法で決済します。

  • Uコイン…Appleのアプリ内課金になる。(Apple IDのパスワードが必要)
  • U-NEXTポイント…U-NEXTに登録した支払い方法になる。

Uコインをチャージする場合は、iOS版のU-NEXTアプリから行います。

マイページ内の[設定・サポート]→[Uコインチャージ]と進むとチャージすることができますよ。

ただ、UコインはiOS版のU-NEXTアプリのみで利用できるものなので、U-NEXTポイントとの合算はできません。

チャージする場合は少し割高になります。

UコインとU-NEXTポイントをチャージした時の金額の違いについても確認しておきましょう!

購入(チャージ)時の金額の違い

左側がUコイン、右側がU-NEXTポイントのチャージ画面です。

購入金額を見てみると「あれっ?値段が違う!」とお気づきでしょうか?

Uコインの方が約1.2倍高いですね、、、。

しかもUコインは有効期限が無期限のためか、50,100コインまで購入することができます(^^;

ただ、iPhoneやiPadを使っている方もウェブブラウザからU-NEXTポイントをチャージすることは可能です。

ポイントバックプログラムの違い

月額プランを利用している方向けのプログラムとして、ポイントバックプログラムがあります。

ポイントをチャージした場合に、支払い金額の20%~40%をポイントで還元してくれるという嬉しい仕組みです♪

しかし、ここでもUコインとU-NEXTポイントとの還元率に違いがあるので注意が必要です!

  • Uコイン決済:20%
  • U-NEXTポイント(クレジットカード決済・Amazon決済):40%

20%と40%では還元されるポイントも全然違いますよね。

ポイントをチャージするなら、最大の40%還元してくれるU-NEXTポイントを選びますね。


【U-NEXT】U-NEXTポイント・Uコインの取り消しやキャンセル方法

もし「0コインでレンタル」を間違ってレンタルしてしまっても、初回に限り購入をキャンセルすることができます!

有料レンタルをすると登録しているメールアドレスに「【レシート】ご利用ありがとうございました」という件名で届く利用明細メールからキャンセルができます。

残高の下に「※意図せずにU-NEXTポイントやUコインを利用されてしまった場合は、○○年○月○日○:○までにこちらから取り消し手続きをお願いします。」と記載がありますね。

【こちら】という文字をタップすると取り消しのページに移りますので【取り消しする】ボタンをタップすれば手続きができ、すぐに払い戻しがされます。

まとめ

今回は「【U-NEXT】0コインで購入とは無料視聴の意味?ポイントとの違いを解説!」と題して、U-NEXTの『0コインで購入』とは無料で視聴できることなのか、UコインとU-NEXTポイントとの違いを解説させていただきました。

『0コインで購入』とは、Uコインがなくても、U-NEXTポイントを使って購入するという意味でした。

Appleの規定上Uコインが存在するのは仕方ないのですが、iPhone・iPadでiOS版のU-NEXTアプリを使っている方は、ちょっと混乱してしまいますね、、、。

UコインとU-NEXTポイントは別物なので、それぞれの特徴をおさえてU-NEXTを楽しみましょう♪

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)