人物

家政婦志麻さんの依頼方法は?料理教室やタスカジの料金を調査!

この記事は約3分で読めます。

タサン志麻さんは、3時間で1週間分の作り置きメニューを完成させてしまう伝説の家政婦として話題になっています。

メニューの品数や料理の腕前もすごくて、作った料理はおいしすぎると評判も良く一度食べてみたいですよね!

そこで今回は「家政婦志麻さんの依頼方法は?料理教室やタスカジの料金を調査!」と題して、カリスマ家政婦である志麻さんの依頼方法や料理教室とタスカジの料金も調べていきたいと思います。

家政婦志麻さんの依頼方法は?

以前は『タスカジ』という家事代行マッチングサービスで家政婦の一人として働いていましたが、現在は退職されています。

その後、『つくりおきマイスター養成講座』という料理教室で講師を務めていましたが、こちらも2020年3月21日の講座をもって卒業されてしまいました。

メディアに出る機会が多くなり忙しくなってきた為でしょうか。

今後、タサン志麻さんに直接会える機会は講演会や不定期に開催される講座のみとなりそうですね。

タサン志麻さんの活動はツイッターにてチェックすることができます♪

こちらのアカウントは、タサン志麻さんのアシスタントの方がつぶやいているそうです。

家政婦志麻さんが登壇していた料理教室とは?

東京の築地スクエアビルにて開講している『つくりおきマイスター養成講座』にタサン志麻さんは登壇していました。

ほぼ毎月開講していていますが、かなり人気で受付はすぐに満席状態です!

休日の2時間で、つくりおきメニューを12品を作ることができて、平日5日分の夜の食卓を彩れるようになるというダンドリ術を学べる講座となっています。

【講座名】
つくりおきマイスター養成講座

【講座内容】
つくりおき料理

【カリキュラム】
90分×3コマ

【料金】
35,000円

家政婦志麻さんが所属していたタスカジとは?

主婦にとっては仕事や育児をしながら家事をするのはとっても大変ですよね。

毎日料理を作るには1品だけでなく何品か作らなければいけないので、野菜を切ったりしていると調理から出来上がりまで1時間ぐらいかかります。

家族のために美味しい料理を作りたいと思って料理教室に通っても、つくりおきでも結局作るのに2時間かかるし毎日のメニューを考えるのも困りますね。

そこで便利なのが家事を手伝って欲しい人と、家事を仕事に仕事にしたい人を繋ぐサービスである『タスカジ』なんです!

経験豊富なハウスキーパーと言われる家政婦さんが、あなたに代わって家事を代行してくれるので忙しい現代人の強い味方となっています。

家政婦と聞くと「頼むのはちょっと高いなぁ…」というイメージがあるかもしれませんが『タスカジ』は時間ごとに料金が決まっているので気軽に利用することができますよ(^^)

タサン志麻さんは料理・作り置き部門の担当でしたが、その他にも『タスカジ』ではいろんな家事代行を依頼することができます♪

簡単に『タスカジ』がどのようなサービスかご紹介させて頂くと、

【会員登録】
無料

【対応地域】
首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・横浜)の一部と、大阪を中心とした関西(大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県・神戸)の一部

【時間帯】

  • 9:00~12:00
  • 13:00~16:00
  • 18:00~21:00

【料金】
1,500円~/1時間

1回のみの場合(1,850円~2,600円)
定期の場合(1,500円~2,600円)

※ランクによって料金が異なります
※別途交通費(実費)が必要になります

【依頼内容】

  • 掃除
  • 整理整頓
  • 洗濯
  • 買い物
  • 料理
  • ペットの世話(室内)
  • チャイルドケア(保護者同席)

料理以外にも家の片づけや子供と遊んでくれたりと家事全般をお手伝いしてくれる主婦にとっては心強いサービスとなっていますね♪

『タスカジ』で家事を代わりにやってもらうことで料理は毎日の献立に困らなくなりますし、家族と過ごす時間も増やすことができます!

家政婦さんと直接やり取りができるので、あなたに合った細かい要望も相談しながら決めることができますよ。



→【タスカジ】を見てみる♪

家政婦の志麻さんプロフィール

最後に伝説の家政婦と言われるタサン志麻さんについて、どのような方なのかプロフィールを見ていきましょう!

名前:タサン志麻

生年月日: 1979年

年齢:40代

出身地:山口県長門市

出身校:あべの辻調理師専門学校グループ フランス校

取得資格:調理師

タサン志麻さんは専門学校を卒業後、フランスのミシュランの三ツ星レストランで研修をし日本へ帰国します。

日本では有名なフランス料理店で15年間勤務したベテランのシェフで、お店は連日満席になるほどだったとか!

ただ、大人気のフランス料理店ということで長時間勤務や休みが取りづらく家庭と仕事の両立が難しい事もあり、結婚を機に退職します。

その後は、フランス料理の仕事に関わっていたいという気持ちがあったため、料理に関われることがないか探していたところ『タスカジ』の家事代行サービスを見つけて、ハウスキーパーとして活躍されます。

タサン志麻さんの凄い所は、家族構成や味の好みに合わせて冷蔵庫にある食材を使って、短時間で何十品のもつくりおき料理を作ってしまうんです!

料理のレパートリーは600種類以上で、家にいながら本格的なレストランの味が食べられると話題になり、タスカジの予約も殺到するほどから『予約の取れない伝説の家政婦』として注目されるようになりました。

テレビ出演や講演会をしたり、レシピ本は何度も重版されるなど、タサン志麻さんは得意の料理を活かして活躍されています。



>>【タスカジ】を覗いてみる!

まとめ

今回は「家政婦志麻さんの依頼方法は?料理教室やタスカジの料金を調査!」と題して、カリスマ家政婦である志麻さんの依頼方法や料理教室とタスカジの料金も調べさせていただきました。

現在、タサン志麻さんは多忙なため料理教室も卒業し、タスカジは定期コースの予約でいっぱいのようです。

料理を教えてもらったり作ってもらうことは講演会のみとなっていますね。

講演会のお知らせは、タサン志麻さんのツイッターでお知らせしているので見逃さないようにチェックしましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)