ドラマ

准教授・高槻彰良の推察シーズン2の第1話ロケ地は?温泉・旅館・駅・奥多摩湖の撮影場所!

『准教授・高槻彰良の推察season2』の第1話(2021年10月10日放送)では、フリーカメラマンの寺内一(小池徹平)が高槻彰良(伊野尾慧)のもとに相談へやってきます。

寺内一の母が「奥多摩の奇跡の少女」と呼ばれる少女、愛菜様(粟野咲莉)に騙されているのではないか調査してほしいということで、深町尚哉(神宮寺勇太)、生方瑠衣子(岡田結実)と共に調査をしに行く話となっています。

温泉・旅館・駅・奥多摩湖などの新しい撮影場所が出てきましたね。

そこで今回は「准教授・高槻彰良の推察シーズン2の第1話ロケ地は?温泉・旅館・駅・奥多摩湖の撮影場所!」と題して、『准教授・高槻彰良の推察season2』の第1話に出てくるロケ地について、温泉・旅館・駅・奥多摩湖など特定できたロケ地(撮影場所)をまとめていきたいと思います。

※本記事はネタバレを含みますので、ドラマ放送を見ていない方はご注意ください。

准教授・高槻彰良の推察シーズン2 第1話のロケ地

駅・バス停

深町尚哉が佐々倉健司(吉沢悠)と電話をしていた場所と、高槻彰良、深町尚哉、生方瑠衣子の3人がいたバス停は、東京都西多摩郡にある『奥多摩駅』です。

奥多摩駅

所在地:東京都西多摩郡奥多摩町氷川


最寄り駅:JR青梅線の奥多摩駅

実際にある駅で撮影をしていましたね!

泊まった旅館

温泉を入った後に佐々倉健司と合流するシーンが撮影された場所は、神奈川県厚木市にある『広沢寺温泉 玉翠楼(ぎょくすいろう)』です。

広沢寺温泉 玉翠楼

所在地:神奈川県厚木市七沢2607


最寄り駅:小田急線の本厚木駅

→広沢寺温泉 玉翠楼HP

ソファの後ろには『准教授・高槻彰良の推察season1』の大きなタペストリーが飾ってあります。

料理には四季が感じられ、一品一品丁寧に味付けがされていると評判も良いですね!

名物料理は秘伝のたれを使った珍しい猪鍋です。

『広沢寺温泉 玉翠楼』は、都心から約1時間30分なのでアクセスもしやすいですよ。

▶楽天トラベルでの空室チェックはコチラ

高槻彰良と深町尚哉が入った温泉

現在調査中です。わかり次第追記します。

上記の『広沢寺温泉玉翠楼』とは別の温泉で撮影をしたようですね。


寺内一と話した場所

刈谷愛菜と会った後、道を歩いている途中で寺内一と会った場所は、東京都西多摩郡にある『六ツ石山登山口付近』です。

所在地:東京都西多摩郡奥多摩町境 付近

最寄り駅:JR青梅線の奥多摩駅

奥多摩駅から約7kmほど距離があるので、徒歩の場合は駅から2時間ぐらい時間がかかると思います。

バス転落事故の目撃者とされる鎌田亮平と話した場所も、この付近で撮影がされていそうですね。

警視庁

深町尚哉と電話をしているときに佐々倉健司がいた場所は、実際にある東京都千代田区の『警視庁本部庁舎の前』です。

警視庁本部庁舎

所在地:東京都千代田区霞が関2丁目1-1

最寄り駅:東京メトロの桜田門

生方瑠衣子が調査に行ったアパート

生方瑠衣子が以前、愛菜様が住んでいたというアパートの調査に行っていた場所は、埼玉県にある『富士ビル』です。

昭和レトロで特徴的な建物ですね。

上層階は住居となっていて、現在も数軒居住している方がいるようですので、プライバシーの観点から具体的な住所は控えさせていただきます。

富士ビルは、ドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』や映画『秘密』のロケ地として使用されています。

青和大学

深町尚哉が入学した青和大学のロケ地は、千葉県柏市にある『麗澤(れいたく)大学』です。

准教授・高槻彰良の推察season2は、season1から1年後のストーリーとなっています。

麗澤大学

所在地:千葉県柏市光ケ丘2丁目1-1

最寄り駅:JR常磐線の南柏駅

→麗澤大学HP

『37.5℃の涙』、『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』、『あすなろ三三七拍子』や『ザ!世界仰天ニュース』などドラマに限らずバラエティの撮影場所として協力している大学ですね。

高槻彰良の研究室

高槻彰良の研究室は埼玉県にある『RIMATE A Studio(リマーテエースタジオ)』で撮影をしています。

RIMATE A Studio

所在地:埼玉県新座市馬場2丁目5-29


最寄り駅:JR武蔵野線の新座駅、東武東上線の朝霞駅

→RIMATE A Studio HP

RIMATE A Studioは、数々のドラマや映画で美術制作を手掛けているRIMATE Creativeを運営する新都総合芸術株式会社の貸し撮影スタジオです。

高槻彰良の研究室では、【クラシカルSETサンプル】を使用しています。

アンティークな雰囲気で、おしゃれなセットですよね。

ちなみに、『准教授・高槻彰良の推察 season2』でも高槻先生のデスクの後ろにフランクロイドライトのタリアセン2 ブラックエディションが映っていました。

伊野尾さん関連でフランクロイドライトの間接照明を置いたのでしょうか?

そうだとすれば、小道具の選び方が秀逸すぎます!

▼フランクロイドライト タリアセン2 ブラックエディション

准教授・高槻彰良の推察シーズン2 第1話の撮影協力一覧

エンドロールに表示された撮影協力一覧です。

  • 麗澤大学
  • 明星大学
  • RIMATE A Studio
  • 玉翠楼
  • 青海ロケーションサービス
  • 東京都水道局
  • 奥多摩町
  • 秩父市
  • 秩父市おもてなし観光公社
  • 行政独立法人 水資源機構 荒川ダム総合管理所
  • 株式会社ジョイフル観光
  • 西東京バス株式会社


まとめ

今回は「准教授・高槻彰良の推察シーズン2の第1話ロケ地は?温泉・旅館・駅・奥多摩湖の撮影場所!」と題して、『准教授・高槻彰良の推察season2』の第1話に出てくるロケ地について、温泉・旅館・駅・奥多摩湖など特定できたロケ地(撮影場所)をまとめていきました。

season2は高槻先生の過去に迫るストーリーになるようです。

ドラマは原作とは違うオリジナルストーリーとなっていますが、寺内一は今後高槻先生達とどのように関わっていくのでしょうか?

ロケ地巡りの参考にしていただければ幸いです♪

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)